[ハンドスピナー] ブログ村キーワード
最近ネットで話題になっているおもちゃ「ハンドスピナー」。
私の周りでも話が上がっていたので試してみたいと思っていました。

で、家の近所のヴィレッジバンガードなどを回ってみた結果、ドンキホーテで発見!!

 

ということで今回レビュー記事を書いてみました(・∀・)b

 

購入したのはこんな感じ。

ハンドスピナー

 

中身を取り出すとこのようになっています。

ハンドスピナー

 

プラスチック製なので、そこまで高いものではなく900円弱でした。
実際に回してみたらこのような感じになりました。

 

大体回しはじめて3分弱ほど回りました。
質の悪いハンドスピナーだと回っている時間が短いらしいんですが、1000円以下の値段で3分弱回ってくれれば上等なんだと思っています。

 

ということで、ネットで色々と探してみるのも良いかと思いますが、とりあえず試してみたい人はドンキホーテで買ってみるのも良いかと思います。

ハンドスピナーの開発された経緯

買ったのには話題になっていたから興味があったというのもあるのですが、開発された目的・ハンドスピナーの効果をきいてどんなものかと興味を持ったからです。

無筋力症と呼ばれる筋力が弱ってしまう病気があります。
その病気を発症した女性が子供と遊ぶのが大変で、子供と一緒に遊べて筋力の要らないおもちゃを作ろうということで開発されたものになります。

 

それが改良されていき、ADHD(注意欠陥・多動性障害)や自閉症の子供が落ち着くためのおもちゃとして販売されていたのが元になっています。
しばらく販売されていたものの、あまり売れ行きが良かったのです。

 

しかし、最近になって大人たちがストレス軽減、集中力を高めることもできると言われはじめてからは爆発的な人気が出て、今や海外の人気雑誌「フォーブス」でもオフィスで必須のおもちゃとまで言われているほどです。

実際に試してみた

で、ちょっと意味合いは違うのですが、多動性に効果があるなら子供が暴れているときにも効果があるのか?

いま我が家にいる姪っ子。
3歳なので暴れざかり、暴れすぎて落ち着いてくれないかな?ということで、目の前でハンドスピナーを渡し使わせました。
するとこれ。

↓ ↓  ↓
ハンドスピナー

 

しばらくハンドスピナーで遊んで静かに!!

さすが・・・・

 

 

まぁ本来の目的とは違うのですが、子供のあやし道具として使ってみるのもありなのかも?と思いました(笑)

実際に私自身も手持ち無沙汰なときとかハンドスピナーを回して見つめているだけでも落ち着くし、実際に効果があるのかな?と思いました。

最近では禁煙のイライラにも良いとか言われているので、ハンドスピナーを使って禁煙というのも考えてみても良いかもしれません。