[壹錢洋食] ブログ村キーワード

最近は京都観光へ行ってきた時のことをブログに書いているのですが、その時に食べた祗園で有名な「安いしおいしいB級グルメ」を食べたのでご紹介です(・∀・)b

それはどこのことかというと「壹錢洋食」というお店です♪
お好み焼きの元祖とも言われる食べ物を出しているお店でこういったものが出てきます。

京都 壹錢洋食

 

中を撮影するのを忘れていたのですが、表面は小麦粉などを混ぜたものを焼いてあり、中に九条ねぎ、こんにゃく、牛肉が入っているものになります。
こんにゃくは細かく刻まれた四角い状態で入っているので食べ安くなっていました。

以前に友人に京都へ行ったら食べたほうが良いよ!とはきいていたものの食べていなかったのですが、今回始めて食べてみましたが、これはうまい!!

何度も食べたくなる味でした♪

 

ちなみに店内に書かれていたのですが、宮内庁御用達で高円宮様も食べられたんだとか!
確かに美味しいし、あまりない食べ物なので御用達というのも納得できる食べ物でした(・∀・)b

壹錢洋食の特徴

実はこの食べ物も美味しいのですが、内装にも特徴があります。

京都祇園 グルメ おすすめ

写真ではこれだけしか取っていないのですが、全体的に昭和レトロを感じるような内装になっていて、外国人観光客も来られる人が多数なんだとか。

壹錢洋食の利用の仕方

このお店観光の場所として使うのも良いのですが、友人に聞いた話だとデートにも使えるんだとか!!
理由は「話題に尽きない」から。

 

慣れた間柄だと別に良いですが、まだ関係の浅い仲だと話が尽きるというのは致命的。
でもこのお店なら壁面に書いてある言葉や、飾られている絵馬(エロいのもあった笑)で話が尽きません。

 

で、何よりも友人に聞いて衝撃だったのはデートの最初に持ってくるということ。
京都観光に来て、京都らしいところだけに連れて行くのではなく、あえて昭和レトロなところに連れて行って、京都を案内した最後に京都の良い料亭などに連れていけばギャップがあって効果的とのこと。

かなり話を凝縮して書いているので、うまく伝えられていない自信はあります(笑)
けれども京都観光のデートに壹錢洋食を上手く使えば良いスパイスになるみたいです!!

ということで店を調べてみて良さそうだったらデートに使ってみてください(・∀・)b

壹錢洋食のアクセス

  • 都市東山区祇園町北側238
  • 京阪祇園四条駅より徒歩5分

壹銭洋食お好み焼き / 祇園四条駅河原町駅三条駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5