[デートに使える] ブログ村キーワード
マーカススクエア神戸のグリルテーブルで食事

 

先日神戸に行く機会があり、メリケンパークまで行ってきました。
そして、どこか良い食事がないかな?と食べログで探して見つけたのがマーカススクウェア神戸のレストラン「グリルテーブル」です。

なんとなく、店内の雰囲気も良く、費用も周りのオリエンタルホテルなどと比較してリーズナブルそうだったので行ってみることにしました。

マーカススクエア神戸のグリルテーブルのディナー

ホテル最上階ということで1品ごとの価格が高いのかな?と思っていたのですが、アラカルトで単品で頼めば1品1000円程度からと意外とリーズナブル。
単品で頼めば意外と費用は抑えられそうな感じがしました。

 

コースについては5,000円、7,000円のコースがあり、メニュー自体は3ヶ月に1回変更されているので、メニューの詳細が気になるならこちらのページから見れますので見てみてください。

⇒マーカススクウェア神戸 グリルテーブル メニュー

 

 

で、今回注文したのは7,000円のコース。
具体的な名前は覚えていないのですが、実際に出てきたメニューの写真を載せてみます。

メニューは違っても、どんな盛り付けなのか?はわかりやすいかと思います。

 

最初に出てきたのがこちら。

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

「地産食材の最初の一口」?
かなんか名前がついていましたw

クリームチーズと醤油味噌?を混ぜたものをクラッカーにつけて食べました。

 

 

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

次に出てきたのが「瀬戸内産の入った海の幸の盛り合わせ」。

サーモンとタイのカルパッチョのような感じの内容。

 

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

次が確かこれ。

牛肉にフォアグラソースがかかっていたメニューです。
お肉は箸でも簡単に切れるほど柔らかく、フォアグラも上品な味でした。

 

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

次が魚。

 

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

そして、おそらくメイン。

牛肉の煮込み料理。

 

 

最後にデザート。
雪見だいふくのようなアイスです。

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

 

ただし、実はこれだけで食べてもおいしいのですが、別添えで抹茶ミルクがついていて、ひとくち食べた後ソースをかけて食べます。

マーカススクエア神戸 レストラン グリルテーブル

 

コースは以上の6品でした。

マーカススクウェア 神戸 グリルテーブルへのアクセス

まず最初に具体的なマーカススクウェア神戸の地図を載せておきます。


地図を診てもらうとわかるのですが、ハーバーランドumieの裏側にあります。

メリケンパーク、モザイクなどで遊んだ後に行くと流れ的には良いです。
というか実際に私がそうしたw

 

で、裏側に駐車場もあるのでそこに停めておいても良いですし、umieに停めておいても良いかと思います。

 

実際にはモザイク側からでて歩いて5分程度。
ホテルクラウンパレスを目当てに進んでいけばたどり着ける感じになってました。

エレベーターに乗って、1番上の17階まで行けばそのままグリルテーブルへ到着します。

マーカススクウェア 神戸 グリルテーブルの感想

最後に実際に行ってみての感想を書いておきたいと思います。

 

個人的には行ってよかったです。

 

 

まず雰囲気ですが、全体的に落ち着いた大人の空間という感じで個人的には好み。
ライティングも明るすぎず、暗すぎずの丁度よい感じ。

料理をサーブしてくれる店員さんも料理のことを聞いてもしっかり答えてくれるし、めんどくさそうなこともない素敵な対応でした。

料理についてもボリューム満点とまでは言いませんが、上品な味でしっかり満足できる料理。

 

このような内容でコースでも7,000円というのはかなりコスパの良いレストランだなと感じたのでした。

 

 

神戸ハーバーランド、モザイク、umieなどからはすぐに行けますので、そのあたりに立ち寄った際はぜひ一度行ってみてください(・∀・)b

 

レストラン グリルテーブル ウィズスカイバーダイニングバー / ハーバーランド駅神戸駅高速神戸駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5