[富士山登山] ブログ村キーワード
富士山 登山

どうも、管理人のりょうです。
以前から少しづつブログに書いていたのですが、富士山に登山してご来光に行こう!ということになっていました。
で、つい先日行ってまいりました(・∀・)b

ということで今回は富士山登山に行った時に持っていった持ち物だったり、実際に行って撮影してきた画像などを公開しようと思います。

もし、これから富士山に行こうと思っているなら参考になるかと思いますし、富士山のご来光に行ってみようか迷っているなら「行きたい!」と思えるようになるかもしれません(笑)

 

まずはいきなりではありますが、今回の旅行について動画にまとめてみました!
実際のご来光のシーン、登山中のシーンなども撮影しているのでよければ見てみてください。

 

 

次からは動画の中でも使った画像なども使いつつ、細かいところを書いていきたいと思います!

富士山 5合目

今回登山したのは一番メジャーなルートである「吉田ルート」。
吉田ルートのスタートは5合目から。

5合目といえどもすでに高度は2,300mなのでかなり高い高度に居てます。

 

富士山 5合目

到着した時点では残念ながら曇りがちだったので綺麗な景色は撮れていませんが、ハレていたら十分に綺麗な景色を見れます。
5合目は観光ツアーで来ることができるので、お土産屋さんなども多く、観光客も多くなっていました。

富士山 5合目

観光客用に数か所撮影スポットがありました。
ということで、早速登山の準備前にパシャリ(笑)

 

富士山 5合目

 

で、一応高山病対策として1時間くらいは下で体を慣らしたほうが良いということで、17時と早いですが夕食を食べることにしました。
複数ご飯やさんがあったのですが、今回選んだのはこちらのお店。

富士山 5合目 食事

富士山 5合目 食事

 

食べたのは動画にもあったこちらのご飯。

富士山 5合目 食事

富士山噴火カレー!!
福神漬けが噴火の炎、溶岩がカレーとなっている感じ(説明いらないよねw)

 

今回はツアーに参加したのですが、ガイドなしプランなので自由に食べられました。
ガイド付きプラン場合は食事が入っているので決まった場所になっていて、こちらで食べることになってました。

富士山 5合目 食事

なんかレトロな感じで良い感じ?
私的にはフリープランで良かったと思ったりw
「みはらし」のほうが、窓から景色が見れたりするので良かったです♪

 

で、ご飯や着替え、お土産屋さんを見て回ったりして、1時間ほど5合目にいてました。

 

ちなみにですが、5合目にはコインロッカーがあるので、そこに荷物を預けておくことができます。

富士山 5合目 コインロッカー

だからもし持っていく荷物を最小にしようかな?と思っているけど、移動の時に使う本だったり、PCだったりバッテリーだったりの量を考えられているなら、コインロッカーの存在を知っておけば意外と荷物を持っていけます!

登山するときには不要な持っていかないほうが良いので、いらない荷物を持っているなら預けておくほうが良いかと思います。

富士山の登山 5合目から8合目

富士山 登山 5合目

ということでしばらくした後に登山の開始です。
最初は平坦な道が続きます。

しばらく歩くと山っぽい道になり結構たいへんでしたw

 

でも開始すぐから景色が綺麗でそれだけでもきたカイがあったなぁと思ったりしました。

富士山 登山 5合目

 

で、しばらく歩いた後に7合目に到着!
少し時間が経って、夕方の夕陽が見えるのも良い感じでした♪

富士山 登山 7合目

 

確か、この後からだったか、少し前からだったか、岩場が続きます。
個人的に一番つらかったのがここからでした。

 

この岩場の段差も多く、長い・・・
大体7合目までで1時間程度で到着できたのですが、7合目から8合目までで2時間くらいかかった気がします。

岩場 + 暗さもあってヘッドライトをつけたりして、大きな段差が続くのは本当に大変。。。
7合目まではほぼ休憩が無しで行けましたが、8合目までは休憩を何回も挟んだ気がします。

 

このあたりからちょくちょく見えてくるのが、山小屋。
少し歩くと山小屋、また上を見ると山小屋。
どれが自分のゴールなんだろうか?と思ってました(笑)

 

なんとか厳しい岩場を超えて、なんとか8合目で宿泊予定だった「白雲荘」に到着!!

富士山 白雲荘

 

基本的には寝るだけなのですが、時間に余裕があったので夜空を見たりしていました。
今回はカメラの質の関係上、撮れなかったのですが夜空が本当に綺麗です。

本当に理科の教科書で見るような夜空で、無数に星があり感動モノでした。

 

 

ちなみに山小屋ではこんな感じでカップラーメンやビール、コーヒーなどの飲み物なども販売されています。

富士山 8合目 買い物

 

気分的に欲しくなってビールを飲むことにしました(・∀・)b
かなり汗を書いて今日の分を登ったという達成感で飲むビールは最高でした♪
で、とりあえず翌日のご来光へむけて寝ることに。

 

ちなみに寝るところはこのようになってます。

富士山 山小屋

 

手前の枕の並びからわかるように、結構近いです(笑)
事前に聞いていた情報では「横を向けばチューしてしまうくらいの距離」というのは間違いではありませんでした。

で、寝て2時に起床し、ご来光に向けて登っていきます。

富士山登山のご来光まで

2時半にでて、ご来光の4時半ごろに向けて出ていきました。
道的には8合目までの感じと変わらない感じ。

 

ただ違ったのは人の多さです。
8合目まで来る時はほとんど人がおらずスイスイと進めていけたのですが(抜いていったのも理由の1つ)、山頂までの場合そういうことはありませんでした!!

理由はこちら。

富士山登山 山頂

 

やはり人が断然多いのです!!
道も二人が通れる程度なので、渋滞になっていました。

疲れないという意味では良いですが、やっぱり進まない時間がある時もあってその時はちょっとつらかったです・・・

 

で、なんだかんだ1時間半程で到着。

富士山山頂に到着

到着したらこんな感じでお店などが並んでいます。

富士山登山 山頂

 

で、到着したすぐにご来光の場所を見てみるとこのような景色が!

富士山登山 山頂

 

目の前一面に広がる雲海にオレンジ色の太陽が見える景色。
景色を見た瞬間疲れがぶっ飛びました!!
この時点でなぜか涙が出てきそうになったほど。

 

しばらくはこの景色を楽しみながらご来光をまち、30分ほど経過して来ましたご来光が。

富士山登山 ご来光

 

少し雲がかって丸いご来光ではなかったですが、十分感動的。
こんな景色があったんだなとまた涙が出そうになっていました。

富士山頂のお鉢巡り

ご来光を見た後は、時間にまだ余裕がありそうだったので、お鉢めぐりをしてみました。
お鉢めぐりとは、富士山の火口を一周回ることです。
山頂は山頂ですが、お鉢めぐりをしないと本当の意味での最高峰の場所には行けないし、全体の景色も見たかったので行きました。

 

具体的にはここを回っていく感じになります。

富士山山頂 お鉢めぐり

 

お鉢めぐりにかかる時間は一般的には1時間半と言われているので、帰りにバスなどの時間がある場合は歩くペース・疲れとの兼ね合いで考えたほうが良さそうです。
ちなみにですが、普通に火口を見るとこんな感じになっています。

富士山山頂 火口口

 

その中で一番高い場所に到着するとこのような場所があるので、写真撮影しておきました。
やった!という感じですね♪
かなりの満足感を覚えてこの場を去っていきました(笑)

富士山 最高峰

 

で、歩いていくうちに写真を取ったのですが、その中で個人的に好きな写真を何枚かピックアップしてはっておきます(・∀・)b

 

ご来光を少し別の場所で取った写真です。
鳥居をくぐらせて摂るとかも良かったかもしれませんが、こんな感じで撮影しました。

富士山 ご来光

 

これは雲海なんですが、友人のサングラス越しで撮影しました。
サングラスでみて気づいたのですが、太陽の光で雲海の凹凸が見えていなかったんですね。
サングラ越しで観た景色はまた違って素晴らしい景色でした。

 

もし、これから行くならサングラスも持っていくとより綺麗に見えるかも。

富士山山頂の雲海

 

で、最後が一番のお気に入り。

富士山山頂 ご来光

 

美しすぎる・・・・
iphoneのパノラマ撮影なので丸く写ってはいるんですが、本当にきれいな景色でした。

山頂でお土産

お鉢めぐりを終わった後には山頂にあるお店などでお土産を観たり、神社でお守りを買ったりしました。
ちなみに今回買ったのはこちら。

富士山 お守り

浅間大社奥宮の開運のお守りですw

 

本当は御朱印帳を持っていれば、御朱印をしてもらいたかったのですがまさかの持ってくるのを忘れるという・・・
富士山限定の御朱印帳を買ったら良かったと今となって後悔していますorz…

富士山の下山

ということで、下山していくことになりました。
帰りはあまり写真を撮ってないのですが、帰りは体力的な辛さはなかったのですが、足的にかなり疲れました。
理由は道が8合目からずっと坂だったからです。

 

比較的整備されているのもあり、階段でもなく、坂になっているので下りやすいといえばおりやすいのですが、足を止めるものが無いのでひたすら自分の足でブレーキを掛け続ける必要があります。
だから足の親指とか小指に対しての負担が強いんです。

 

最終的には両足で5箇所も水ぶくれができてしまっていました汗
トレッキングボールがあると少しはマシだったのかもしれませんが、持って行ってなかったのでしょうがないですね・・・
これから行かれるなら持っていくほうが良いかと思います。

 

 

大体出発したのが6時頃で、到着が9時過ぎだったので3時間少しで下山できました。

富士山に登山してみての感想

今回はツアーで1泊2日で富士登山に挑戦してみました!
元々登山経験というのもなく、体力的に大丈夫か?高山病にならないか?など不安が多かったです。
けれどもなんとか無事に終わらせることができました。

 

でも登ってみて本当に良かったと思っています。

 

 

確かに体力的にはかなりしんどいと感じました。
でも登っていなければ、これからもあんな美しい景色を見ることはなかったはず。
「一緒に一度は行きたい」と言われるのもわかる気がします。

 

本当に行ってよかったと心から思っていますし、連れて行ってくれた友人にもすごく感謝しているほどです。
今もし「富士山行ったほうが良い?」と言われたら間違いなく行ったほうが良いと断言できるほどには良かったと思っています。

 

もし富士登山を考えられているなら、ぜひ行ってみてください。

 

今回私が利用したのは「サンシャインツアー」という会社のツアーです。
大阪発、バス往復で含めて16,800円でした。
もし今まで登山をしたことなくて、富士登山を考えているならガイド付きプランもあったので、そういうのを利用すると良いかと思います。
もし行ってみようと思ったら一度プランを見てみてはいかがでしょうか?