[グルメリポート] ブログ村キーワード

この前に兵庫のスカイバレーに行ってきました(・∀・)b

で、その帰りにどこか美味しいところがないかな?と思って探してみて見つけたの今回ご紹介するカフェレストラン「ベリッタ(verita)」です。

八鹿豚をメインとした料理のお店ということで期待大な感じで行ってきました。

 

まずはお店の外観はこんな感じです。

和田山 カフェ ベリッた

和田山 カフェ ベリッタ

 

外観からかなりおしゃれで良い感じ♪

最初お店を探していた時に「本当にここにあるのか?」と思えるほどすごいところだったのでおしゃれさにびっくりでしたw

だってお店の前はこんな感じですからね。

和田山 カフェ ベリッタ

ザ・田舎という感じw

 

外観からあふれるおしゃれさに心躍らせながら中に入ってみました。すると中身も素晴らしくおしゃれで気分は最高です♪

和田山 カフェ ベリッタ

 

和田山 カフェ ベリッタ

 

メニューには

  • 八鹿豚の肩ロースグリル:1280円
  • 八鹿豚のロースでピカタ:1280円
  • 八鹿豚のヒレカツ:1580円
  • ベリッタ名物 トンテキ:1380円

といった八鹿豚を使ったメニューが多くありました。

 

お店の人におすすめメニューを聞くとやはり八鹿豚を使ったものということで今回は肩ロースグリルを頼み、みんなでシェア用にピザと、パスタを頼みました。

注文後、最初に出てきたのがこちら。

↓  ↓  ↓

和田山 ベリッタ ピザ

出てきた時の香りからしてかなり美味しいことが期待できる感じ♪

で、食べてみたところこれがうまい!!

きのこも地産地消で、地元のおいしいきのこでかなり最高。これは他も期待できそうな感じでした(^^)

 

で、次に出てきたのがパスタ。

和田山 ベリッタ ピザ

トマト風カルボナーラというパスタのに大巨頭を混ぜ合わせた感じのネーミングだったのでどういったものか?楽しみに食べてみました。

感想を言うと普通にカルボナーラwトマト感は一切ありませんでした(;・∀・)

クリームトマトソース的なイメージをしていたのでちょっと残念。。。

 

まぁメインは八鹿豚だしということで待っていました。最初にメインは時間がかかると言われていたけど、想像以上に待ちました。30分ほど待ったかな?出てきたのがこちらです。

和田山 ベリッタ 八鹿豚肩ロースグリル

おぉぉ〜!!

わずか1000円ちょっとでこんな仕上がりの料理が食べられると思いませんでしたw

 

で、肝心の感想は「まぁ普通w」。

甘みの強い肉汁が特徴と書かれていたのですが、そこまでかな?という感じ。別にまずいわけでもないし、不満があるわけでもないんですけどね(;・∀・)

和田山 カフェ ベリッタの評価

個人的にはわざわざもう一度行くことはないかな?という感じ。

お店自体の雰囲気は良いのでデートとかには良いのかもしれませんが、味を重視して選ぶなら他の方が良いかも。また後日に和田山周辺でいつも行っているカフェをご紹介したいと思います。こっちのほうが味は良いです。雰囲気も普通に良いです。

 

ベリッタカフェ / 八鹿駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5