神鍋高原で宿泊!カニもうまい権兵衛はおすすめ!

私はスノーボードが好きなので、毎年兵庫の奥神鍋やハチ北などに滑りに行くのですが、神鍋に滑りに行くときの目的の一つがカニ!!
毎年定番の宿泊場所があるのですが、たまたま大会とかぶり予約が取れなかったので今回は新規開拓ということで、権兵衛というお宿に泊まってみました。

最初に結論だけ書いておくと、かなりホスピタリティの高いサービスで料理もかなり美味しく大満足なお宿でした!

ということで今宿泊を迷っているなら全然おすすめ♪

⇒神鍋温泉「LibertyHouse 権兵衛」の予約はこちら

といっても実際にどんなもん?って方のために、権兵衛に宿泊してみての写真や感想を詳しく書いていきたいと思います。

権兵衛の入り口

奥神鍋 宿泊 権兵衛

まずは権兵衛の入り口です。
もともとは普通の民宿っぽいのですが、どうやら最近リフォームしたのか綺麗な外壁で、入り口もこのように木材を使用しており、かなり優しい雰囲気になってました!

個人的に奥神鍋の宿は古いイメージだったのですが、綺麗な入り口で個人的にはこれだけでも感動でしたw

権兵衛のエントランス

ということで権兵衛の中へ入ってのエントランス。
遠目からの写真はないのですが、入ってすぐに見えるのがこちら。

奥神鍋 宿泊 権兵衛

イームズチェアのリプロダクト品がおいてあり、下には芝生のようなラグが引いてあり、かなり良い雰囲気になっていました。

奥神鍋 宿泊 権兵衛

隣にはなんとドリップコーヒーが!!
宿泊者は無料で飲んでいいよってなっているので、休みたい気分のときに暖かいドリップコーヒーが飲めるのは、コーヒー好きな私としてはかなり最高♪

朝起きて降りたらすぐにコーヒーを飲めるし、もちろん食後も飲めるのはかなり癒やされました(*^^*)

基本的には24時間自由に飲めるようになっているみたいです。
(さすがに深夜にたくさん飲むとなくなるかとは思いますw)

権兵衛の部屋

権兵衛の部屋の写真はあいにく取り忘れたので、公式サイトより引用。

奥神鍋 宿泊 権兵衛

さすがに公式サイトのように間接照明をおいているわけではないですが、シンプルに蛍光灯でした。
ちなみに冬だったのでちゃんとこたつもあるので、かなり温もれるので安心してください!

けれども、リフォームしたせいか土壁の部分も綺麗で、全体的に普通に民宿としては十分満足できるレベルの清潔さだったので個人的には満足でした(*^^*)

権兵衛のお風呂

奥神鍋 宿泊 権兵衛

お風呂はこのような感じ。
全体的には小さめで4人くらいが限界かな?という感じ。
シャワーは3本あるんで4人程度なら回しつつ入れます。

バスタオルとミニタオルは自由に使えるようになっています。

奥神鍋 宿泊 権兵衛

権兵衛でお風呂にゆっくり入るなら

権兵衛のお風呂は小さいのでもっとゆっくり休みたいよ!って人には車で3分程で行ける場所に「ゆとろぎ温泉」という銭湯があるので、そこに行くとかなり快適に過ごせます♪

行くときは

  • リフト券
  • JAF会員カード

などを持っていくと100円割引で500円、通常価格でも600円で銭湯 + サウナを利用できるので、冷えた体をしっかりと暖められるのでおすすめです。

権兵衛の食事

奥神鍋 権兵衛 食事

ではメインとも言える権兵衛の食事です(・∀・)b
今回注文したのは「かにフルコース」。
お品書きはこのようになっています。

  • 食前酒:ベルベリー林檎酢
  • 前菜:松葉そら豆、マス黄金焼、味噌焼きチキン
  • お造り:蟹刺しと旬のお造り
  • 向付:ズワイカニ湯がき一杯
  • 鍋物:ずわい蟹しゃぶしゃぶと自家製野菜盛
  • 陶板焼:カニ網羅焼き
  • 焼き物:炭火焼きずわい蟹、炭火焼き和牛ロース、ししとう、飾り人参
  • 蒸し物:茶碗蒸し
  • 揚物:ずわい蟹足唐揚げ、おくら、れんこんチップ
  • 飯もの:カニ雑炊
  • デザート:神鍋高原よっちゃんプリン

上記の料理を撮影したものは写真付きでご紹介していきます!

松葉そら豆、マス黄金焼、味噌焼きチキン

奥神鍋 権兵衛 食事

個人的にびっくりしたのが「そら豆」。
煮てあるかはわかりませんが、甘くて美味しい♪

思わず「うまいっ」って言葉が漏れてしまいましたw

蟹刺しと旬のお造り

奥神鍋 権兵衛 食事

お次がこちら。
蟹刺しです♪

蟹刺しは一人足が2本と刺し身が、甘エビ、いか、ブリ、??が1枚づつ。

蟹刺しは甘くてとろける感じがやっぱり最高でした♪
他のお刺身も脂が乗って美味しかった!!

やっぱり新鮮なお刺身はうまいですよね(*^^*)

ズワイカニ湯がき一杯

奥神鍋 権兵衛 食事

席についたらおいてあるのがこちらの、ずわい蟹1杯。
丸々1杯の茹で蟹が食べられるのは贅沢ですね♪

写真は取り忘れましたが、しっかりとかにみそも入っていて満足できる味でした!

ちなみにこの茹で蟹。
事前に言っておくと、持ち帰りできるように急速冷凍してくれます。

カニフルコースなどを頼むと結構な量の料理が出てくるので、お腹一杯で食べられないってこともあるので、持ち帰りできるようにしてくれるのはかなり優しい♪

店員さんに聞くと、何度も来る人は予約入れた時点で持ち帰るから冷凍しておいてという人も多いみたいで、家族へのお土産として茹で蟹だけ冷凍しておいてもらえるのは良いと思いました。

カニ網羅焼き

奥神鍋 権兵衛 食事

カニの甲羅でカニ味噌グラタン風にしてあるものです。

個人的にはいつもの宿のカニ味噌が上でした。
いつものお店の味のイメージで行くとちょっと味が弱かった(;・∀・)

カニ味噌重視で選ぶなら、いつものお店に軍配が上がってしまいます。

ずわい蟹足唐揚げ、おくら、れんこんチップ

奥神鍋 権兵衛 食事

見てわかるようにフライになっています。

足が2本と、ずわい蟹の体の唐揚げです。
他のお店で食べた体の唐揚げは正直固くて、なぜ出てくるのか疑問が出てくるレベルだったのですが、今回権兵衛で頂いた体の唐揚げはからも薄くて食べやすく、体の旨味を感じられて美味しかったです。

個人的に足とかの唐揚げは少ししょっぱくて微妙だったのは秘密ですw

ずわい蟹しゃぶしゃぶと自家製野菜盛

奥神鍋 権兵衛 食事

この画像は焼きガニ用なのですが、同じ程度の量(たぶん半身の足を少し減らした程度)が出てきます。

奥神鍋 権兵衛 食事

野菜は自家製のお野菜で、白菜なども甘くて美味しかった!!

奥神鍋 権兵衛 食事

焼きガニはこのような台が用意され、炭火で焼いて食べます!
他の宿の場合、すでに焼かれたカニが出されるので冷めてしまったりしますので、自分の目の前で焼くカニはやっぱりうまい♪

奥神鍋 権兵衛 食事

炭火焼き和牛ロースが2枚、野菜が焼いて食べるように出てきます。
非常に数量ですが、カニを食べたあとに肉を食べると味が違うのもあり、とても美味しく感じられました(*^^*)

カニ雑炊

写真は取り忘れたんですが、カニをすべて食べたあとに食べるカニ雑炊はカニエキスがでて、激ウマでした(*^^*)

神鍋高原よっちゃんプリン

こちらも写真はありませんが、最後に出てくるデザートもうまい♪

しっかり系のプリンではなく、トロフワ系のプリン。
ここまででかなりの量がありお腹いっぱいだったんですが、最後に食べるデザートはやっぱり別腹という感じで、すぐに食べきってしまいました笑

料理の全体的な感想

料理はカニも3杯くらいあって満足できる量で、かなり美味しかったですね!大阪とかでこのカニを食べようとすれば3万とかするんじゃないかな?と思うくらい。

料理はかなり美味しいので、料理重視で選ぶなら満足できると思いますし、かなりおすすめです(・∀・)b

権兵衛からスキー場への行き方は

権兵衛に宿泊するならスキーやスノーボードに行く人も多いかと思います。
でもスキー場が歩いていくにはちょっと遠い。
車で行くにしても汚れたりするし微妙と思っていたんですが、行ってわかったのが送迎サービスが有ること!!

奥神鍋 宿泊 権兵衛

こちらのハイエースもそうですが、人数が多いとマイクロバス送迎もありました。今回は奥神鍋スキー場まで送っていただき、帰りも電話すれば迎えに来てくれます。

もしスキー場が遠いからなぁ・・・と選択肢から外しそうになっているなら、全くそこは問題ならなくなるのでぜひ選択肢に入れてあげてください笑

奥神鍋 権兵衛の感想まとめ

私が実際に権兵衛に宿泊してみての感想ですが、

  • 料理よし
  • 清潔感よし
  • サービスよし

ということで大満足!!

今まで宿泊していた宿は料理は抜群に美味しかったんですが、その他の部分で妥協していた部分があるんですよね(;・∀・)

確かに料理は今までの宿のほうが美味しいのですが、その他の部分まで含めて考えると権兵衛は大満足♪
以前の宿と今回の宿両方言った友人たちとも話をしていて、トータルで選ぶならやっぱり権兵衛だよね!という結論に達しましたw

ということで今奥神鍋でおすすめの宿は?と聞かれると「権兵衛」って答えるくらいです。

ということで今奥神鍋で宿泊施設を探しているなら権兵衛に行ってみてください♪

⇒神鍋温泉「LibertyHouse 権兵衛」の予約はこちら