行ってきました(・∀・)b

 

最初は行くつもりがなかったのですが、福岡の友人に会いに行った集まりがあり、福岡の友人に「宝くじに興味に興味がある?」と聞かれて、参加者がみんな興味があったので行くことになりました。

 

ちなみに宝当神社は佐賀県にある高島という島にある神社です。

佐賀県は日本で一番宝くじが当たっているデータもあり、それはこの宝当神社に参拝した人が購入した宝くじで高額当選が続出しているのが理由になっているみたいです。噂が噂を呼び、テレビ番組での取材や、お忍びでくる芸能人もいるとのことでしたw

という雑学は置いておいて、肝心の中身を。

宝当神社 アクセス

まずはどうやっていくの?ということですが、唐津城というお城がありそこから船が出ているのでそれで行くことができます。

料金は片道一人500円。

乗って5分程度あればすぐに宝当神社のある高島に到着します。
写真があればよかったのですが、テンション高く撮り忘れていましたw

宝当神社の参拝方法

宝当神社には参拝方法があります。

高島に到着するとすぐにガイド的なオネェさんがどういったルートで行けばよいのかを教えてくれます。その参拝方法の時に重要になってくるのがこちら

↓ ↓ ↓

 

購入した宝くじを入れておく袋で、これを参拝の時に一緒に出して宝当神社の運気を持ち帰るのが参拝方法ということになります。

ただこの袋だけで1000円から3000円程度しますw

 

紹介してくれた友人は「来るといつも買っちゃって家に5つくらいある」とか言ってました。
(ただ宝くじは当たっていないようですw)

せっかく来たんだし参拝の作法(なのか?)のために私も一つ購入しました。

 

これで2000円。

ちなみにこのお店にいるおばちゃんおねぇさん。

「ゴッドハンド」と呼ばれていて握手すると運気があがると言われていて友人たちも握手してもらったり、一緒に写真を取ってもらったりしていました。

 

中にはこんなところもあるのでその前で。

 

後になって自分も撮ってもらったりすればよかったと思ったりw

 

 

で、その後ルートを進んでいくと宝くじ売り場があります。

 

ここにも先程寄ったお店にあるようにいろんなグッズが販売されていました。で、とりあえずこちらで宝くじとみんなでスクラッチを購入し、宝当神社へ。

 

なぜか写真が撮れていなかったのでないのですが、非常に小さな神社で参拝はすぐに終わります。ここでの参拝に特に変わったことはなく、普通に神社に参拝をするのと同様です。

違いがあるとすれば、宝当袋を前に置いてお願いすることくらいかな?

 

参拝後に元の場所に戻って参拝完了。

 

帰りの船で、スクラッチをみんなで開封。

見事に300円当たりましたw

といった感じで宝当神社の参拝は終わりました。

 

後はここで購入した宝くじが当たるのを祈るのみ!!
読んでくださった人は是非、私に宝くじが当たるように祈っておいてくださいw