やっとしました(・∀・)b

発売日に予約したものの、結局いろいろとあってキャンセルしたりしていたんですが、iphone6のディスプレイが割れてしまったのを良い機会にと機種変更することに。

予約状況的にすぐは無理なのかな?と思っていたのですが、近くのドコモショップに連絡してみると、在庫が1台だけ残っていたので取り置きしてもらって買いに行きました。
設定とかは自分でできるのでということで本当に機種変更の手続きのみしてもらい、さっそうと帰ってきましたw

iphone7 plus 開封の儀

今回購入したのはiphone7 plusのブラック、128GB。

表面には確かいつもホーム画面の方が載っていた気がするのですが、今回からは背面になっています。

iphone7plus

 

箱を開けるといつもなら本体が「ぼんっ」と出てくるのですが、今回は「Designed By California」と書かれた紙が!!

 

iphone7plus

 

といっても邪魔なのですぐに取って本体へw
(この中にSIMトレイ開けるようのピンとか入ってました)

 

で、来ました本体!!

iphone7plus

 

やっぱり新品のiphoneってやっぱりテンションが上がります。
サクッとフィルムを取り外し大満足♪

そして買う前から少し気になっていた背面のあれを見てみました。

iphone7plus

 

そうNFCを搭載したことで本体に印字されている「総務省指定」の文字。
やっぱり書かれていました(;・∀・)

ただ、しっかり見てみると思いの外目立たないから気にしなくて良いかな?というレベルでした。

 

本体の下にはいつもどおり充電用ケーブルとか諸々入っています。

iphone7plus

 

イヤホンを見て思い出したのが、iphone7Plusからヘッドホン用の端子がなくなっていることですね。だから今回からこれが付属してきます。

iphone7plus イヤホンジャック

(ライトニング端子の部分に接続して、イヤホンジャックにするやつw)

ちょっとイヤホンをつけるにはめんどくさいので、音楽プレイヤーとして使うならブルートゥースヘッドフォンとかが必須になってくるのかな?

現状そこまで音楽機能としては利用していないので私的には不要ではありますが、使う人には必要かも。

 

やっぱり毎回つけるのはめんどくさいですからねぇ(;・∀・)

何よりも音楽聴きながら充電できないというのが一番めんどくさいかも。

 

とりあえず開いて前のiphone6からSIMを抜き出して、iphone7plusに入れ替えれば完了(・∀・)b

iphone7plus SIM

ということでまたアクティベーションを終わらせてしばらく使ってみたいと思います(・∀・)b

また使ってみてしばらく立ったらレビューでも書こうかと思います(*^^*)