ナンガ ダウン
[ナンガ] ブログ村キーワード

今シーズンのダウンを買うときにnano universeの西川ダウン、beauty&youtuの小松ダウン、ナンガの三種類で悩んでいて小松マテーレのダウンを購入したのですが、なんか捨てきれずナンガダウンを購入しました(・∀・)b

こちらのダウンジャケットです。
↓ ↓ ↓

通常のナンガが出しているものではなくて、アーバンリサーチと別注の「ID」というモデルのものとなっています。

今回は購入したナンガダウンのレビューを書いていきたいと思います。

ちなみに以前に購入をナンガと悩んで購入したダウンはこちらで詳しくレビューを書いています。

ナンガダウンのレビュー

では早速ナンガダウンのレビューをしていきたいと思います。
購入したのは黒が売り切れだったのでネイビーを購入しました。
まずが全体を。

ナンガダウン レビュー

なんとなく見てわかるかと思いますが、後ろのほうが少し長い作りになっているので

上記の画像では分かりづらいかもしれませんが、表面にはオーロラテックス素材が使用されているので、若干の格子状になってます。

ナンガダウン レビュー

正直遠目から見るとユニクロのシームレスダウンパーカーに似ているのですが、この格子があることで若干表情がでるので差別化になっています。

オーロラテックスとは?

撥水機能のある防水透湿性のある素材となってます。

カッパを着ていると蒸れるように、防水性を高めると蒸れてしまい、蒸れないようにすれば濡れやすくなってしまいます。
しかし、素材によって防水性がありつつも蒸れにくくしてくれるので着ていても不快感なく着続けられます。

耐水圧:20,000mm
透湿性:6,000g/㎡/24h

ナンガダウン レビュー

ジップの部分は止水ジップになっているので風や水が入るのを防いでくれる役割をしてくれます。
またダブルジップになっているので腰位置を高く見せる脚長効果や、インナーを見せる、温度調整などもしやすいようになってます。

ポケットは見た目的には正面に2つとなっているんですが、実はこうなっています。

ナンガダウンジャケット
わかりにくくてごめんなさいw

ジップは上下両方から開けられるようになっていて、中のポケット部分も上下の2部屋に別れているんです!
だから片方には財布、片方には鍵をいれるなどの使い分けができるのでポケットの中がごちゃごちゃしなくて済むのは良いですね♪

ちなみにアーバンリサーチ別注ではなくて、ナンガが出しているオーロラダウンジャケットはこちら。

基本的な見た目は同じで、胸の部分にもポケットがあるので、さらに収納性は高くなっています。
収納が多いのは嬉しいですが、ポケットが多いとカジュアルより過ぎるんで個人的にはアーバンリサーチ別注のほうが好みでした。

ナンガダウン レビュー

外観はあんな感じでダウンパックが見えないようになっているので、代わりに中がこの画像のようになってます。

ナンガダウンジャケット

次は首周りです。
ドローコードが付いているので寒いときにはフードを締めたりできます。

ナンガダウンジャケット

このダウンは結構襟が立ってくれるので顔にジッパーがあたったりするんですが、上記の画像にようにスエードのような素材が顔に当たる部分についていて小さな気遣いが良いやん♪と思ってしまいました。

実際に着てみたらこんな感じの首周りになります。

ナンガダウンジャケット

最後に手首の部分。
これはちょっと賛否両論で良いか悪いかはかなり人によりますが、ベルクロになっていて、すごくのっぺりした(w)感じの素材。

ナンガダウンジャケット

あまり目立つわけではないですが、ちょっとこのデザインは個人的には好きではなかったですね(;・∀・)

ナンガダウンのサイズ感

実際買うときに実際のサイズ感はどうなのか?は気になるところ。
ということで、身長166cm、細身体型の私が着てみてのサイズ感をご紹介したいと思います。

まずは正面から見たサイズ感です。

ナンガダウン レビュー

横から見たらこのような感じ。

ナンガダウン レビュー

166cmの私はSでちょうど良かったと思いました。
後ろのほうが若干長い作りになっているので、サイズを上げるとちょっと微妙かなと思いました。

実際の数値で見ると、このようになっています。

サイズ肩幅着丈
(前身頃)
着丈
(後身頃)
身幅袖丈
S43cm65cm72cm50cm65cm
M44cm66cm73cm51cm66cm
L46cm67cm74cm53cm67cm
XL47cm69cm76cm55cm68cm

購入のときの参考にどうぞ。

ナンガダウンの感想

個人的に初ナンガだったんですが、満足でした(・∀・)b

特に以前に買った小松ダウンがかなりお気に入りだったんで、それと比較すると最初は正直ただ軽いだけあんまりに思えたんですよね(;・∀・)

特に最初着たときはあまりで失敗したかな?とも思っていました。でも2回、3回と着ているうちにダウンの膨らみも出てきて暖かく、濡れないのもあって普段使いにはバッチリで良いやん♪と思えてきて、気軽だけどかっこいいを作れるかな?ということで最近はヘビロテしていますw

ナンガダウンと小松ダウンはどちらが良い?

ナンガ 小松ダウン

実際に2つとも持っているんですが、どちらが良いのか?

個人的に好みは小松ダウンです。写真ではうまく伝わらないですが、絶妙なカーキのようなグリーンで、表の素材のツヤ感がたまらないんです!!
これはぜひとも手にとって見てもらいたいくらい。

ナンガは少しダウン量が少ないんじゃないか?とも思えてしまうのですが、小松ダウンはしっかりと全体的なボリュームもありつつも美しさがあるのが個人的にはヒットポイントでした。

小松ダウン ナンガ

どちらもSサイズですが、小松ダウンは丈が短めになっています。

小松ダウン ナンガ

フードあたりを見てもらうとわかるんですが、小松ダウンはしっかりと膨らんでいるんですが、ナンガは少し薄くてちょっと心もとない。

といっても個人的にはナンガはナンガで好きですね♪
スノーボードなどに行くときに小松ダウンだとちょっと綺麗すぎて違うなぁという感じなんですが、ナンガはちょうど良い♪

自宅から軽く出る時でも気軽に羽織れてそれだけでも十分サマになる。日常気軽に使えるという意味では防水、透湿性もあるので快適。
これはこれでやっぱり着るんですよね〜。

ということで個人的には小松ダウンが好きですが、ナンガも好きw
時と場合によって使い分ける感じでやっています♪

だから仮にどちらかを迷っているなら着るシーンがラフ目であればナンガ、しっかりした場面で着ることを考えるなら小松ダウンかなと個人的には思っています(・∀・)b