[スタンスミス] ブログ村キーワード
スタンスミス 靴紐 変える

以前、別ページでスタンスミスを買ったレビューをしました。
(⇒adidas stansmith|オリジナルスとABCマート限定モデルの比較)
で、そこの最後の方で書いたのですが、靴紐を変えるために靴紐を購入していました。

個人的には靴紐交換してかなり大満足だったので、こちらのページで実際に変えてみた様子をご紹介したいと思います。

スタンスミスの靴紐交換のビフォーアフター

早速ですが、交換した後の様子を見てみたいと思います。

まずは正面から見た様子。
左が交換後、右が最初からついている靴紐をつけた状態のものです。

スタンスミス 靴紐 変える

 

次に横から見た様子。

スタンスミス 靴紐 変える

 

最後に両方を靴紐変えた状態のものを見てみます。

スタンスミス 靴紐 変える

 

いかがだったでしょうか?

個人の好みのがあると思いますが、私的には大満足♪

最初についていた靴紐だと全てが”白”なので、全体的に少しぼやけた印象になってしまいます。
しかし、今回取り付けた靴紐は先端にシルバーチップがついているので、良い感じに引き締まって高級感を高めてくれてます。

スタンスミスの靴紐交換に使った靴紐

今回交換するのに使った靴紐はこちらの靴紐です。

スタンスミス 靴紐 変える

ゲタバコ(GETABACO)というところの「シルバーチップ付きのフラットレース」です。

先端を詳しく見てみるとこのような感じ。

スタンスミス 靴紐 変える

 

今回はシルバーチップを選択肢ましたが、ゴールドチップのものを選べるのでゴールドが好きな人はそちらを選んでみても良いかもしれません。


GETABACO(ゲタバコ) 靴ひも Metal Tip Flat Laces

スタンスミスの靴紐の長さ

実際に今回購入してみた靴紐の長さは120cm。
つけてみて若干の短さを感じたけど許容範囲に収まっている感じ。

スタンスミスの靴紐の長さは靴のサイズによるかと思いますが、25.5cmのスタンスミスの場合はおよそ137cmくらい。
素人が適当に測ったものなので、もしかすると140cmなのかもしれません。

 

実際に並べてみて違っている部分だけを測ってみたらこのようになってました。

スタンスミス 靴紐 変える

スタンスミスの靴紐を変えてみての感想

今回靴紐を変えてみての様子を実際に画像も載せて掲載してきました。

 

 

個人的には変えて、しまった感じが好きで大満足(・∀・)b

 

 

ただでさえかぶりやすいスタンスミスです。
他の人と差別化をしたい場合に簡単なのが靴紐。

あまりにもスタンスミス被りが嫌!って人がちょっとした差別化に靴紐交換してみてください♪


GETABACO(ゲタバコ) 靴ひも Metal Tip Flat Laces