[やわこ] ブログ村キーワード
腰のマッサージ器具「やわこ」のレビュー

朝は良いですが、仕事から帰ってくると腰がだるい・・・

 

こんな日が続いている管理人のりょうです。

昔はそんなことなかったのですが、一昨年くらいにスノーボードで腰を痛めてから腰痛に悩まされています。
整体師をしている友人に聞くと、腰を痛めた時に放置しすぎると「クセ」になって腰のだるさなどを感じやすいようです。

体が腰への負担を下げようと脳が反射的に判断して無理な動きなどをしてしまうのがコリの原因となっているとのことでした。

 

 

で、最近になりひどい時の辛さがたまらなかったのでマッサージに行ったりもしていたのですが、毎日行けるわけでもないし、だるいと思ったときから行くのは大変。

自宅で一人でできるような簡単な方法はないかな?と思って見つけたのが腰などのマッサージ器具「やわこ」と「MAXやわこ」です。

やわこ 感想

 

テニスボールマッサージという、テニスボールを腰などにあててマッサージする方法があるのですが、それをより手軽にし易いように作られたのが「やわこ」シリーズです。
「やわこ」と「マックスやわこ」の違いは大きさ。

同じシリーズに「かたお」というのもあり、硬さ違いのシリーズになってます。

 

私の場合はホームセンターに実物が置いてあったので、実際に当てたりして硬さを比較してから買ってみました。

やわこの使い方

やわこの使い方は簡単で床などに置いて、やわこの上に寝転がって気になる部分に押し当てるだけです。

やわこの使い方

 

↑  ↑  ↑

 

わかりにくいかもですが、腰の部分にやわこを置いて寝転がっている様子です。

 

私の場合は腰骨の上、背骨の両隣にある腰方形筋の部分が重だるい感じなのでそこに当てて使っています。

家電と違ってコンセント無しでどこでも使えて、自分が凝っている部分にピンポイントに当てられ、適度な硬さでマッサージできるので個人的には”当たり”と思えるマッサージ器具でした(・∀・)b

 

ちなみに腰に当てる場合は「マックスやわこ」の方がおすすめです。
理由は小さすぎて腰が浮かないので伸びないし、マッサージされている感が薄いから。
私の身長が166cm程なので、160cm以下の人の場合はマックスやわこをおすすめします。

 

小さいやわこはどうしているのか?というとこのように使っています。

やわこ使い方

わかりにくいかもですが、イスに座っている時に背中に置いて使っています。

この使い方をする場合、”マックスやわこ”だと大きすぎて使いづらい。
それと比較して”やわこ”の場合は程よいサイズで使いやすいです。
腰が辛くなったら保たれてあげればしっかりマッサージしてくれるので、オフィスで座り仕事が多い人におすすめ!(私もそう)

 

で、この使い方をしてわかったのが座り姿勢をよくできるところです。

あくまで固定されているわけではなく背中を押し当ててこの場所をキープする必要があります。
(前傾姿勢だと落ちる)
だから必然と背筋を伸ばすことになって姿勢がよくなります。

 

姿勢が悪いのも腰痛を引き起こす原因になっているので、普段の姿勢を整えることで腰痛がましになりますし、集中力アップにもつながります。

※姿勢を変えると集中力がアップする理由はこちらの本に書いてありました。⇒自分を操る超集中力(著者:DAIGO)

腰痛ありの人にやわこは買いか?

ここ数日やわこを買って使っていますが、個人的には結構おすすめですね〜♪
兄も腰がちょっと痛いらしくおすすめしておきましたw

 

特におすすめなのが「腰が痛い」というよりも腰回りの筋肉が凝っているのが自分でわかるという感じの人です!
ここを押してあげると気持ちいいとかわかっているなら特におすすめです。
寝転んだまま自分がきになる場所に押し込んであげると気持ち良いです。

 

筋肉そのものもそうですが、腰痛の原因の1つとも言われているお尻の筋肉のもみほぐしにも利用できるので結構万能です!
ということで腰痛にお悩みの人は是非お試しあれ♪