adidas gazelle レビュー

adidas originalsで最近人気が上がっている「Gazelle」。
(“ガゼル”と”ガッツレー”と書かれているので呼び方の正解は不明w)
気になったので購入しちゃいました(・∀・)b

コーデ画像とかを見て、あまりの可愛さに即買いw

ということで見ていきましょう♪

adidas gazelleのサイズ感

これから買おうか迷っている時に気になるのがサイズ感。
私が持っているスニーカー「コンバース オールスター」「adidas スタンスミス」「vans オールドスクール」を並べて比較してみました。

adidas gazelle サイズ感

すべて同じ25.5cmなんですが、見た感じでは
「オールスター」>「スタンスミス」>「オールドスクール」>「gazzele」
という感じでサイズが小さくなっています。

しかし、実際に履いてみるとすべて同じ感じで、どれかが特別に小さい大きいという感じはありませんでした。

私は普段から試着もせずなんとなくのサイズで買うことが多いのですがセーフという感じ(笑)
靴によっては微妙にサイズ感が違っていて合わないなんてことも有りますからね(;・∀・)

履き比べた中で一番違った部分は、「土踏まず」の部分。
gazelle以外のスニーカーはフラットになっているのですが、gazelleだけ土踏まずの部分が少し上がっています。

最初はちょっと違和感がありましたが、しばらく履くとなれて、むしろちゃんと足裏を支えてくれるので、個人的には今は逆に快適です♪

ということでサイズ感に話を戻すと、オールスター、スタンスミス、オールドスクールをお持ちなら、gazelleのサイズは同じで問題は無いと思います(・∀・)b

adidas gazelleとcampusの違い

adidas gazelle campus

Gazelleを見ていて思ったのがcampusとなにが違うのか?というところ。
上の画像が比較画像なんですが、正直そこまで大きな差がわかりにくいですよね(;・∀・)

比較してみて違いを一言でまとめてみると、campusはカジュアルなスニーカー寄りで、gazelleはトレーニングシューズ寄りと言った感じです。

ということで違うところを具体的に見ていきたいと思います。

タンのデザイン

履き方によるとあまり目に見えて違いの差がわかりにくいのですが、タンのデザインが違っています。

adidas gazelle campus 比較

  • 左:campus
  • 右:gazelle

です。

色的な違いは明らかですが、campusの方がよりカジュアルなスニーカーっぽいのに対して、gazelleではちょっとスポーツシューズっぽくなってます。

gazelleが元々トレーニングシューズとして販売されたのが理由でそういう形になっているのだと思います。

つま先(トゥ)の違い

gazelle campus 比較

  • 左:campus
  • 右:gazelle

トゥのデザインも若干違います。
campusは一般的なスニーカーでよくあるプレーンなつま先ですが、Gazelleでは若干違っています。

gazelleのトゥはadidasの古くからある名作「Country」と同じデザインになっていました。

参考までにcountryの画像はこちら。

↓  ↓  ↓

ソールの違い

gazelle campus 比較

  • 左:campus
  • 右:gazelle

ソールはこのように違っています。

campusでは縫製のヒモが見えているのに対して、Gazelleではちょうど見えない感じになっています。
そしてソール部分のデザインはcampusはシンプルなのに対して、Gazelleではつぶつぶ感?がわかりやすくなっています。

adidas gazelleの気に入っているポイント

adidas gazelle

こちらのページで比較してきたように、実際に買う時にCampusとGazelleで比較をして買ったのですが、最終的にGazelleを購入しました。

で、なにが購入の決め手となったかというとソールのデザインですね(・∀・)b

あのつぶつぶ感がたまらない♪♪
まじで買ってみて、可愛すぎてたまりません!!

本当に大事なのは何と合わせるか?というコーディネートなんですが、Gazelleの似合うコーディネートを考えて履いてみたいと思います♪

ネットで買う時に、買う前のテンションの高い自分と、届いて見た後のテンションの上がらなさにがっかりする場合も多いのですが、Gazelleは買って大正解♪
ほんとにおすすめです(・∀・)b

ということで、Gazelle良いやん!って思った方は以下から買えますので、買ってみてください♪

↓  ↓  ↓