コロンビアのグラスバレー

 

買いました(・∀・)b

 

私は本格的な登山をしたことがないのですが、来月に富士山に登山することになって必要なタイミングだったので購入。
よくわからなかったので、スポーツショップにいって聞いてみたら「ザック・登山靴・レインウェア」は命を守るために必須と言われました。

 

で、今回は楽天スーパーセールがあったのもあり、コロンビアのレインウェア「グラスバレー」を買うことにしました。
ちなみに下のズボンはこんな感じです。

コロンビアのグラスバレー

まぁ普通のレインウェアですw

コロンビア グラスバレーの性能

あまり登山に詳しくないのですが軽く調べてみたところ、登山のレインウェアを選ぶ時の材質選びはかなり大事で、防水性があるけど透湿性が高い素材を利用したものが良いとのことでした。

で、そういった素材で有名なのが「ゴアテックス」なのですが、ゴアテックスのウェアって高い(;・∀・)

 

さすがにまだガッツリと登山にハマっているわけではないので、安いもので・・・
と探していて見つけたのがこのグラスバレーです。

グラスバレーに使用されているのが「オムニテック」という素材です。

コロンビア グラスバレーオムニテック

防水性、透湿性はゴアテックスには劣ってしまうみたいですが、口コミ評価を見る限りオムニテックで問題ないという意見が多かったので、普通に選択肢に入りました。

明確な数値はわからないのですが、調べてみたところオムニテックではこのような値になっているようです。

  • 防水性:20,000 mm
  • 透湿性:10,000

 

登山によく行っている人の意見を見ると「防水性に関しては10,000mmあれば普通に雨に打たれる程度であれば十分」という感じみたいでした。
ゴアテックスになると防水40,000mmとかになるらしいので、万全な装備で挑みたい人には良いのでしょうが、はじめての登山ということもあり今回はオムニテックにしておきました。

その他の性能

もちろんベンチレーションもついています。
脇などではなく、この位置についています。

コロンビアのグラスバレー ベンチレーション

 

そのままベンチレーション部が露出しておらず、雨が入らないような位置についていて、反対側はこのようになってます。

 

コロンビアのグラスバレー ベンチレーション

裏地がメッシュで小さなポケットとしても使用できます。

付属品

コロンビアのグラスバレー 収納袋

付属品には収納袋がついていました。
まだ入れていませんが、おそらくズボンが入る程度のサイズっぽいのでズボンを入れる袋になっています。

上着についてはフード部分が広くなっているので、丸めてフードに入れる感じで使うみたいです。

グラスバレーのサイズ感

購入する時に特に気になるのがサイズ感だと思います。
今回私が購入したのは「Sサイズ」。
私の身長が166cm、体重55kg前後。

で、来てみた感じはこんな感じです。
(画面が暗くてごめんなさい)

コロンビア グラスバレー レビュー

 

コロンビア グラスバレー レビュー

 

コロンビア グラスバレー レビュー

 

実際に来た感想で言うと、「ぴったり」。

中に暑く着込む時期であればちょっと窮屈かもしれませんが、春秋くらいの時期であれば程良いサイズ感でした。
サイズがぴったりで、デザイン的には普段着として来ても問題ない感じ。

あくまでレインウェアなので中の素材の関係でちょっときついかもしれないですけどねw

コロンビアのグラスバレーの感想

まだ実際に登山して雨のシーンで使っているわけではないので、実際のところありません。
けれども今のところ結構満足しており、これが15,000円程度で買えるなら十分でした。

また実際に登山してレインウェアとして使ったらその時は追加でレビューを書きたいと思います(・∀・)b

 

ちなみに今だと楽天ならスーパーセール(6月21日まで)やっているので、安く購入できるショップもあります(・∀・)b