[電動歯ブラシ] ブログ村キーワード
プリニアスマート 口コミレビュー

以前に書いた記事(電動歯ブラシのおすすめは?)で電動歯ブラシを探しているのを書いていました。
で、そこでも書いていたプリニアスマートを購入したのでレビューを書いておこうと思います(・∀・)b

 

プリニアスマートを使ってみての感想

早速ではありますが、通常の歯ブラシ⇒電動歯ブラシに交換してみて、良かったと思っているのが現状です(・∀・)b
理由はやっぱり歯磨きの仕上がり♪

 

歯を磨き終わった後の歯が”きゅっ”となる感じは手磨きでは絶対になかったような感じで、やっぱり人の手による歯磨きにも限界があるんだなぁと感じました。

 

違和感があった点はやっぱり使用感。

最初の使い始めは電動歯ブラシの振動による口の中の”かゆみ”がこそばかゆかったです。。。
でも2、3日使ってみると慣れてきて、どうも思わなくなったのでやっぱり慣れですね。

 

結局思ったのがシンプルなタイプの電動歯ブラシで良かったというところです。
個人的にめんどくさがりな性格というのもあって、絶対にいろんなモードを使って歯磨きをすることはないと思いましたw

プリニアスマートには3つモードがありますが、ノーマルしか使ってません!!

 

ホワイトニング用のブラシも付いていましたが、普通のブラシしか使っていません!
歯の隙間はフロスを使ってしているからワンタフトブラシも使っていない(;・∀・)
(※ワンタフトブラシがあるのはPanasonicだけなので、特徴でもあるポイント)

 

結局はシンプルな機能しか使わないので、多機能で高いものを購入しても私は不要だなと感じました。

 

 

もちろん使い方にこだわっていろんなモードで歯磨きしたいと言うならフィリップスが良いかと思いますが、シンプルに歯を綺麗にしたいという目的で選ぶならプリニアスマートで良いのではないか?と思ったのでした!

私と同じように初めて電動歯ブラシを買うけどどれが良い?と迷っているなら最初は1万円程度で買えるプリニアスマートを使ってみるのが良いかと思います(・∀・)

 

プリニアスマートのサイズ感

プリニアスマートを持ってみた感想としては小さくて持ちやすい!!

他の歯科医、歯科衛生士さんの話でもプリニアスマートは持ちやすいから、ブラシの向きなどを調整しやすいところが良いと書かれていたのが納得でした♪

実際のサイズ感がわかりにくいかと思いますので、実際に普通の歯ブラシと並べてみた画像がこちら。

↓  ↓  ↓

プリニアスマート サイズ感

 

歯ブラシとの比較ではあまりわかりにくいかもしれませんが、普通に持ちやすく歯ブラシと同じようにペン持ちできるサイズ感となってました。

プリニアスマートの音の大きさ

電動歯ブラシを使うときに音の大きさが気になる人もいるかと思います。
ということで、プリニアスマートを実際に使用した時の音を収録してみました。

本当は他の電動歯ブラシと比較して撮影すればよいのですが、ごめんなさい。
私はプリニアスマートしか持っていないのです(;_;)

プリニアスマートとドルツの関係性

この2つの電動歯ブラシなんですが、基本的には同じと考えて問題なさそうです。

理由はどちらもPanasonic製で、一般向けに作られているのがドルツ、歯科医院向けに機能を絞って作ってあるのがプリニアスマートって感じみたいです!
だから替えブラシもプリニアスマートに、ドルツの替えブラシをつけることもできるようになっています。

 

価格帯、デザインなどを考えるとドルツのこの電動歯ブラシと同等のもののOEMと考えて問題なさそうです。
(あくまでも私の予想)

↓  ↓  ↓

プリニアスマート|価格の最安値はどこ?

どこで買うのが一番安く買えるのか?
購入前に調べた結果一番安く販売されていたのは楽天の8,500円でした。
といっても100円前後の差だったりするので特別にどこが安いというわけではありませんでした。

 

実際ネット通販の場合、最安値で買えるお店は入れ替わります。
持っているポイントカードによってもポイントを含めると値段も違いますからね(;・∀・)

ということで購入予定なら各ショッピングサイトを見て値段チェックするのがおすすめです。

 

以下のボタンからプリニアスマートの値段チェックできるので各ショッピングサイトで調べてみると良いかと思います♪

↓  ↓  ↓

プリニアスマートの替えブラシ

プリニアスマートの公式替えブラシはこちらになっています。
1本あたり約500円。

↓  ↓  ↓

先端が細いワンタフトブラシはこちら。
こちらは1本あたり250円程度で販売されていました。

プリニアスマートのデメリットは電気屋さんでおいていないところです。
しかし、先程も書いたように、プリニアスマートにはドルツの替えブラシをつけられます

ネット通販だと早くても翌日になってしまいますが、どうしても急いでいる近くの電気屋さんに行けばドルツの替えブラシをおいているところは多いので、ドルツ用のものを購入しても大丈夫です。

プリニアスマート ケース

プリニアスマートを外出先にも持っていく時用の専用ケースも13,000円ほどで販売されています。

↓ ↓  ↓

あくまでも電動歯ブラシセットを入れるだけのケースなので、ソニッケアーのトラベルケースのようにそのまま充電できるなどの機能はついていなかったので、あくまでも持ち運びを便利にするだけのケースとなってます。